THERMAL CRISIS

わたしの棺桶に誰を入れるかを考える日々

整形しました【閲覧注意】

 

f:id:yuatari:20170906160533p:plain

 

こんばんは、最近体重計に乗ってリアル悲鳴を上げたユアタリ (@juaetaeri) | Twitterです。

 

今回は、某所では公開していました『二重の整形』経過をブログにまとめることにしました。

 

掲載する画像の中に術後画像やすっぴんブス画像など一部閲覧に注意が必要なものがあります。

あらかじめご了承ください。

 

 

そもそもなぜプチ整形したのか

いわゆるメスを使わない整形のことを『プチ整形』と呼ばれています。今回、僕が受けた埋没法という二重整形も同じくプチ整形です。

 

手術時間そのものは15分程度といったところでした。

 

昔から「目開いてる?」とか言われるのかなり嫌でした。極めつけは「寝てると思ってた」ですね。このようなやり取りも踏まえ、自分では気に入っていないというものがあり「いつかは」整形なりで綺麗にしようと考えており、実行した次第です。

 

アイプチやアイテープなど

過去記事でアイプチを紹介してました。しかしアイプチ自体は日常的に使うことはまずありませんでした。

ローヤルプチアイムSⅡで綺麗な二重に感動をし、これを持続するコストを考えるの整形したほうがいいのでは?と思い、今回カスタムしてきました。

 

ローヤルプチアイム SII スーパーハードタイプ (二重まぶた形成化粧品) スティック付き (4mL)

 

それではいってみましょう!👏

 

 

施術前

f:id:yuatari:20170906152806j:image

 

 

施術直後

f:id:yuatari:20170903021728j:image

f:id:yuatari:20170903021647j:image

 

はい、すっぴん裸眼m9( ゚Д゚) ドーン!

 

画像ですが、眉毛が散らかってたので非常に違和感のあるトリミングをしております。

 

翌日 1日目

f:id:yuatari:20170903021930j:image

うーんガチャピン(寝起きどすっぴん)

 

2日目

f:id:yuatari:20170903022052j:image

ガッタガタ&パンパン(カラコンとメイクあり)

何もかもを隠しきれておりませぬ。

 

3日目

f:id:yuatari:20170903022337j:image

 

内出血ううぅ😭😭😭(すっぴんカラコンのみ)

 

4日目

f:id:yuatari:20170903022533j:image

 

ガタガタが徐々に落ち着いてきました。

内出血はメイクで隠してますが隠しきれない…

(カラコンとメイクあり)

 

5日目

f:id:yuatari:20170903022908j:image

おや?

(カラコンとメイクあり)

 

6日目

f:id:yuatari:20170903023111j:image

 

寝起きの浮腫と内出血。

そしてすっぴん裸眼m9( ゚Д゚) ドーン!

 

7日目(1週間)

f:id:yuatari:20170903023322j:image

 

内出血、まだありまぁす!

(カラコンのみすっぴん)

 

14日目(2週間)

f:id:yuatari:20170906153006j:image

 

内出血なくなりました!

グッバイ内出血!👋 

 (カラコンのみすっぴん)

 

整形の手術に至るまで

まずネットでカウンセリングの予約をしました。

 

 

14時予約で某S南美容クリニックへ。 

 

当日手術希望にチェックを入れ、 数十分、個室に呼ばれ医師のカウンセリングで二重にするラインを決めます。

 

 

医師「ユーの眉からまぶたにかけての脂肪が多いから脂肪取っちゃったほうがいいね〜」

 

 

とジャニーさんを彷彿させる口調の先生。ゲイゲイしいなぁと思いながらもスルー。

 

 

医師「実は、グランドラインっていって出来る人すくないんだけど、めちゃ高いけど全切開と同じくクオリティでできる埋没法があってね〜そっちなら取れないし、綺麗だよ〜」

 

 

ワンピースかよ!

 

 

「あの、もともと広告で見て予算5万程度の二重を希望してきたんですけど、脂肪を取らないと埋没ってとれます?」と質問。

 

「湘◯二重術してあげてもいいんだけどね、これはまぶたの脂肪が極端に薄い人向けなの。ユーの場合はすぐ取れるよ〜。何回してあげてもいいけど、お金もかかるし、人生で何回もするものじゃないから。」

 

「・・・」

 

「で、この方法とこの方法どちらかが取れにくいし綺麗にできるよ、予算はあとで出してあげるから〜じゃあ外で待ってて〜」

 

 

S南の女性スタッフに案内され、小さなカウンセリングの場所へ。

 

 

「先生がいっていたグランドラインっていうのがこれ、クイックコスメティークとマイクロリポサクション(脂肪取り)のセットか、フォーエバー二重術とマイクロリポサクションのセットで見積もりだしてみたので御覧ください」

 

f:id:yuatari:20170906170456j:plain

 

何回埋没整形する見積書やねん…

(なぜか最初希望した手術の見積もりは書かれていない)

 

 

まず予算5万っていってるそばから約40万の手術勧めるものなのか!?

 

 

結果、

脂肪を取る必要が本当にあるのかどうか、個人的に埋没以外の手術は希望していないことなどからマイクロリポサクションなしのフォーエバー二重術を希望しました。

 

当然そんな額の現金もなく、カードは限度額の都合上通らなさそうと判断し、ATMにいきました。払いました。18万3千円。(手術+薬)

 

 

「今日ドクターが2人しかいなくて、おまたせしていますが、手術まで時間かかるのでもし本日でよろしければ1時間ほどお待ちいただけますか?」とお姉さん。

 

 

待たされることおよそ4時間(爆睡)

 

ようやくお呼びがかかり、クレンジング・洗顔をすませたあとコンタクトをとり、手術室へ案内されました。

 

「ユーおまたせ〜」

 

とあらわれるジャニーさん。

 

最終二重のラインをきめ、ペンで書き、笑気麻酔を吸入し、いざ手術!

 

 

 

 

(笑気麻酔、家にほしい)

 

と思いながら、麻酔注射。あいたた〜って感じでした。

 

15分ちょっとで手術終了、鏡みるとパンパンの目。まぁそうですよね😅

 

サングラスをかけて帰宅。(直後の写真は上にあります)

 

 

ダウンタイム中

アイシングしながら鏡めっちゃ見ました。

失敗なのでは…と不安にもなりましたが、今のところは落ち着きつつ(まだ未完成)あるので、ホッとしています。

 

およそ1ヶ月のあいだは腫れてなく見えていても実際は腫れているので、まだまだ未完成ということで、完成が待ち遠しい限りです。

 

f:id:yuatari:20161029005433j:plain

 

マイナス10キロダイエット

電車にまつわるエトセトラ

ゲイがゲイをぶった切る2