THERMAL CRISIS

わたしの棺桶に誰を入れるかを考える日々

Netflixアカウントを乗っ取られた件

f:id:yuatari:20171108190747j:plain

 

先日のこと、Gmailのチェックをしていると、Netflixからアカウントに登録しているメールアドレスの変更通知が届いた。

 

 

 

f:id:yuatari:20171108191215j:plain

 

なぬ!?となり、いそいでアクセスするも、どうにもこうにもログインが出来ない。受信メールの通りメールアドレスを変更されているため、当然のようにログインが出来ない状態に陥ってしまった。

 

だがここまでは冷静で、「メールアドレスを忘れた時同様、元に戻すのは容易」と勝手に思い込んでいて、とりあえずメールアドレスを忘れた際の応急処置をしてみたところ、それでももとに戻すことはできず…。

 

「変更した覚えがない場合」のリンクをクリックするも、日本のカスタマーセンターは対応時間外で、やられた〜となっていたところすぐ横に24時間対応の表記があったので、かけてみると英語での電話対応だった。

 

Google翻訳さんで予め伝えたいことをまとめ、中学英語レベルでなんとか伝えるも、相手のいっているネイティブイングリッシュが半分程度しか理解できず…。末尾4桁のクレジットカード番号を教えることでなんとか変更前のメールアドレスにパスワード再発行の処理をしてくれた。ありがとう、英語対応のお姉さん!(ここまで10分もかかった)

 

f:id:yuatari:20171108043227j:plain

 

「Oh〜!Thank you so much!!!」が綺麗な発音だったことは誇らしい。

 

基本的にパスワードはわりかし分かりにくいものにしているのだけれども、もう少し長いものに変えておいたほうがよかったのか…。幸運にも全てのパスワードをバラバラにしていて起きたことだったので、もしこれが他の登録してあるサービスと同じパスワードだった場合、すべて乗っ取られていたと予想すると恐ろしい。メインメールアドレスのパスワードと同じだったときはもう全てが終わっている。2段階認証やSMS認証の安全管理をしみじみ感じた。

 

いやぁ焦った。視聴履歴や見る作品の傾向を見られていたことが恥ずかしすぎて…何よりまた最初から!?となるのが怖い。

 

Netflixの対応が24時間で助かった、という話でした。